スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の言葉(No.12)さくさくさくさく

「よく噛んで食べるようになる」魔法

以前、2歳半の姪っ子と一緒におやつ(軽いスナック菓子)を食べていた時のことで
す・・・私は、口の両脇に手を持っていき、閉じたり開いたりする動きに伴いながら
さくさくさくさく」と声に出していってみたところ――

それを見た姪っ子は、最高の笑顔で「さくさくさくさく」と言いながら、スナック菓
子が溶けるまで何度も何度も噛んで食べていたのです。2回目、3回目も同様でした。

また「さくさくさくさく」とリズミカルに咀嚼運動を行うことで、セロトニンが分泌
されると考えられます。セロトニンとは、精神を安定させるホルモンと言われ一定の
リズム運動で分泌されます。

これによって、精神を安定させる(個人差があります)ので、集中して食べさせる
ことにつながると思います。(噛む運動が定着すればサクサクを言わなくてOK)

さくさくさくさく」の魔法、お試し下さい。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。