スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の言葉(No.8)ぎゅーっ

「子どもを安心させて泣き止ませる」魔法

子ども(とくに乳幼児)は、とにかくよく泣きます。

言葉を話せない子どもは、泣き声を通して「眠いよー」「寒いよー」「愛がほしいよー」
などと親にうったえかけるので仕方がないです。

でも、どうにかしたい!。

多くの方が、抱いている切実な悩みだと思います。

そこで!
泣き止まない時は、言葉だけで(どうしたの?大丈夫?)どうこうしようとするのでは
なく、「ぎゅーっ」といって、子どもを優しく抱きしめてあげて下さい。
愛情を込めて「ぎゅーっ」と発しながら抱きしめると、子どもは耳からも愛情を確認
できるので、より効果的だと思います。


大きな両腕にぎゅーっと包まれた子は、不安や心配が解消され次第に泣き止むと思
います。子どもが落ち着いてきたら、寝かしつける、服をきさせるなどのアクション
を起こすといいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。