未分類

明日13時~5分程度
ニッポン放送「レオなるど」で「アスリートが発する声の効果」についてお話させて頂く予定です。
時間とタイミングが合えば聞いて頂けると嬉しいです。

photo_2.jpg

レオなるど
スポンサーサイト

オノマトペ!!

「オノマトペ!!」声をかけてくれたみなさんに。

気づいてくれてありがとう。にこにこ^^

もし、オノマトペにご興味があれば、是非こちらを見て下さいね。

≪魔法の言葉オノマトペ?≫
http://www1.nhk.or.jp/rhousoku/koremade/140227.html

そして!!今度、みんなの使うオススメのオノマトペを教えて下さい。

無題2



頑張っている子どもには「がんばって♪」を伝えよう^^

頑張っている子どもに「頑張って」と伝えるのは「よくない」という意見があります。
はたしてそうでしょうか?。私はそうは思いません。
ようは伝える時の、本気度(愛情があり、心の底からおもっているかどうか)が大事だと思います。
とくに本気度は声の抑揚に反映されます。

・本気度が低い「頑張って!!!」は、「結果をだすんだ」「失敗するな」という、声の抑揚(!!!)になっています。
・本気度が高い「頑張って」は、「同じ気持ちだよ」「僕がついている」という、声の抑揚(♪)になっています。

声を大にしていいます。「頑張って」をいう際、愛情をもって心の底から伝えることです。
そして最後に、ハイタッチやガッツポーズをしながら「シャーッ」と言って送りだせばパーフェクトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。